コンテンツにスキップ

KAPOK KNOT カポックノット ポンチョコート

通常価格 ¥65,000

(税込み)

送料 はチェックアウト時に計算されます。

カラー: olive
サイズ

\テレビで紹介されました/

羽毛を使わない木の実のダウンを使用したポンチョコート

二階堂ふみさんがコートをディレクションし、モデルも務めたことで注目を浴びたファッションブランド、「KAPOK KNOT(カポックノット)」。名前は東南アジアのインドネシアに自生するという木の実「カポック」に由来しています。繊維にするのが難しいことから、これまでアパレル業界で使われていなかったカポックを、大手企業と共同開発によって薄いシート状に加工。薄い、軽い、そしてダウン並みの暖かさを兼ね備えたアウターが実現しました。

アヒルやダチョウなど水鳥の羽毛の代替として動物福祉(アニマルウェルフェア)の観点、更にはコットンのように化学肥料を必要としないから環境負荷の観点からも、注目を浴びるカポック。そんなカポックを使ったエシカルダウンをa・unでも取り扱いスタートします。

 

担当バイヤーのひとこと

<色はオリーブを着用。実物の色味に近いのはこちら>

寒さが増してくるとざっくりとしたニットをお洒落に着こなしたくなります。そんな時いつも頭を悩ますのがざっくりした厚手のニットに合わせるアウターです。シルエットがすっきりとしたコートは腕周りが窮屈。全体のイメージがもたついてしまって綺麗じゃなく動きづらくて。。。そんな時に出会ったKAPOK NKOTのポンチョコートはまさに私が望んでた形のコートでした!ゆったりしたシルエットで脇の部分も締め付けがありません。袖も短めで少したくし上げると全体のバランスもスポーティーで洗練された印象になります。
防水・防汚機能も備わっているので、アウトドアや自然を満喫したい方も、いろんなシーンで活躍する万能コートです!

谷尻誠さん(建築家)と谷尻直子さん(料理家・HITOTEMA主宰)ご夫妻とのコラボが実現

<谷尻直子さん着用モデルはオリーブMサイズ>

建築家の谷尻誠さんと料理家の谷尻直子さん(HITOTEMA主宰)が手がける、トレンチコートの要素を取り入れたマルチ天候型のポンチョコートは、新しいトレンドを生み出しています。このコラボ商品は、谷尻ご夫妻が最近は週末を自然の中で過ごすことが多く、キャンプや釣り、スノーボードなど様々なアウトドア活動を楽しんでいます。その経験をもとに、都市での日常着としても機能し、さらにアウトドアウエアとしても十分に活躍する機能性とデザイン性を両立させることを想定して作られました。

丈やボリュームを調整できるフレキシビリティも

丸みのあるシルエットが魅力的なポンチョコート。サイドに配置されたボタンで、スリット丈や横幅のボリュームを調整できるのが特徴です。スリットのおかげで通気性も良く、アウトドアでの活動に最適です。肩周りはゆったりとしているため、デザインのある膨らんだ袖の服とも好相性。また、フードはファスナーで簡単に取り外し可能で、防水・防汚機能も備えており、突然の雨にも対応します。さらに、このポンチョの中綿にもカポックを使用しており、薄さ、軽さ、暖かさを兼ね備えています(Mサイズ:1,030g)。

2サイズ、3色展開

サイズはSとMの2種類をご用意しています。ユニセックスで使用できるため、ご夫婦や親子、兄弟姉妹でのシェアも可能です。カラー展開はネイビー、オリーブ、グレージュの3色です。これにより、街での着用にはグレージュ、アウトドアでの活動にはオリーブがおすすめです。また、ネイビーは他の洋服とのコーディネートがしやすいので、幅広いシーンで活躍します。

お手入れ方法

<自宅で洗濯可能なのも嬉しい>

洗濯時はネットを使用し、アイロンはあて布を使用してください。

柔軟剤の使用はなるべくお避けください。 型崩れや縫目滑脱の原因になります。 長時間洗液に浸しておいたり、水や汗に濡れたままの状態で放置しますと、色落ちや色移りの原因になりますのでお避けください。 素材の特性上、洗濯や着用により、中わたが吹き出したり、細やかな繊維が表に飛び出ることがあります。 吹き出した中わたは引っ張らずにハサミでカットしてください。

サイズ/スペック

採 寸:S:着丈115cm 肩幅40.2cm 裄丈79.2cm
M:着丈118cm 肩幅41.7cm 裄丈81.2cm
素 材:表地:ナイロン100% 中綿:リサイクルポリエステル70%、植物繊維(カポック)30% 裏地:ポリエステル100%
原産国:日本
容 量:
重 量:1030g

最近チェックした商品

ショッピングカート