コンテンツにスキップ
エシカルタグ: 

KAMAHACHI カマハチ 針のない剣山 S / 今西泰赳 金属釉 方小鉢

通常価格 ¥10,450

(税込み)

送料 はチェックアウト時に計算されます。

在庫あり

フラワーアレンジメントに新たな可能性を季節の豊かさを、日々のひとときの豊かさへ

花が約1.5倍長持ち!「花」をもっと身近に、手軽に楽しめる、針のない魅せる剣山。陶芸家 今西 泰赳「金属釉 方小鉢」とのコラボレーションセット

剣山といっても針はなく、凹部に花を挿して使うユニークな設計。

それ自体がオブジェのような佇まいで、ガラス製の器でモダンに、陶器製の器でクラシックに。お部屋のイメージに合わせて、印象を変えられます。

人にも花にも優しく、銅イオンの抗菌効果で水をきれいに保ち、花が長持ち。毎日の水替えが不要で、水のセービングが環境保全に貢献します。

金属釉 方小鉢

粘土の塊をくり抜き、成形。独自に調合した金属を多く含む釉薬で加飾した陶器です。「針のない剣山-S」の水盤として、金属×金属釉薬のモダンなアレンジを楽しめます。

今西 泰赳 <Hirotake IMANISHI Ph.D.>

1984年   奈良県奈良市生まれ

2012年   筑波大学 大学院博士課程 生命環境科学研究科を修了

2013-14年  信楽窯業技術試験場にて小物ロクロ成形、大物ロクロ成形を研修

2015年   石川県立九谷焼技術研修所 研究科

2017年-  金沢美術工芸大学 助手・非常勤講師

About Hirotake IMANISHI

サステナブルな未来を拓く金森合金の循環型ものづくり技術

江戸時代から続く砂型鋳造技術を基盤に、金属の柔軟な加工と再利用を通じて、金森合金はサステナブルな社会を支えます。不要な金属から必要な製品を生み出す「循環型ものづくり」により、持続可能な未来の実現を目指しています。

100年後も役立つ循環型製品の提供

金森合金は、不要なものを必要なものに変える「循環型ものづくり」を実現するため、自社内での精錬技術を駆使しています。これにより、金属素材の循環を実現し、100年後にも役立つ安心・安全な製品を提供することを目指しています。

時代を超えた価値をつくる金森合金の長寿命ものづくり

時代の変化に対応しつつも、金属素材の循環を通じて長期間にわたり利用される製品を提供することを目指す金森合金。手に取る人の安心と安全を考え、100年後も使用できる製品を創造することに取り組んでいます。

サイズ/スペック

採 寸:W120×D120×H40mm
素 材:青銅、陶器
原産国:日本
容 量:400g
重 量:550g

最近チェックした商品

ショッピングカート