コンテンツにスキップ

Moon ear cuff アコヤパール K10 イヤーカフ

通常価格 ¥24,200

(税込み)

送料 はチェックアウト時に計算されます。

カラー
サイズ

サイズ/スペック

採 寸:-:パーツ部分約1cm 金具直径約1.2cm
素 材:金具:10K パーツ:アコヤパール(個体によってパーツサイズや色味が若干異なります)
原産国:日本
容 量:
重 量:

その地形によりできた極めて閉鎖的な海域で、湖のように穏やかな波が打ち寄せる様子から「琴の海」とも呼ばれている長崎県・大村湾。真珠の養殖場としては70年以上の歴史があります。日本の美意識を象徴するような「資源」「宝飾品」ですが、それが「生」と「死」を繋ぐ自然と人間の産物であることは、その一部しか知られていません。美しく磨かれ、色を施され光の世界へ出ていく者もいれば、それを見送り、また命のサイクルの中へ人知れず戻る者もいる…。「acoya」は、生まれたものを全て受け止め、その姿形の多様性を「美」と捉えて作品にした、全てが1点ものの「あこや真珠」  のコレクションです。

acoyaのストーリーを読みたい方はこちら

担当バイヤーのひとこと

acoyaを生み出しているオオチチトセさんとの出会いは、実は20年以上も前にさかのぼります。そんなオオチさんと久しぶりに再会をし、acoyaの美しいコレクションを見た時に、彼女の存在はデザイナーというよりアーティストだと強く感じました。一つ一つのパーツを【生命】と呼び、その生命と向き合い丁寧に作品を作り続けています。私だけの大切な大切なもの。acoyaを身につけると自然にそう思えます。ぜひ皆様にもacoyaの自然の美しさを感じて頂きたいです。

「月」と名付けられたシンプルなイヤーカフ

パールを語る上では欠かせない「月」というエレメント。朝と夜、水を司る、命の象徴でもあります。K10のパーツの2つの端にはアコヤパールの「ケシパール」を、月のような真ん中のパールを守るようにあしらいました。「acoya」のアイテムの中で、一番シンプルとも言えるこちら。パールを身に着けることで得られる、心の静寂、または高揚感を感じていただけるのではないでしょうか。この小さな真珠 がどんな風に生まれてきたのかを考えると、海のことや月のこと、「日本の美」だけではなく「自分が生まれてきたこと」に、より一層興味が出てきます。

「月と繋がるあこや真珠は、満月に生まれる」

満月の夜にあこや貝は海の底からうかびあがり 口をあけて月の光を待つ その光は真珠になると。 あこや貝が生まれるのは満月の日。 あこや真珠は月と繋がる宇宙の中の一つの生命です。 (オオチチトセ) あこや真珠の母貝である「あこや貝」と月の光には、こんな伝説があるそう。実際に、真珠貝が大きくなる目安である貝の「ハサキ」と呼ばれる棘のような部分は、新月の夜と満月の夜にだけ伸びるのだそうです。私たちも「海から来た」のですから、海と月の満ち欠けが、私たちの命に繋がっていると考えると、月に繋がる何かを身に着けたくなりませんか? 「月」に抱くイメージ、重ねる意味はとてもパーソナルなもの。真ん中の一粒、左右のケシパールにも個体差があります。胸に手を当てて、夜に空を見上げて…、今の気分に合う1つをゆっくりお選びください。

視線を高い位置に持ってくる「 Ear Cuff 」

自由な位置につけて耳元のおしゃれが楽しめる、すっかり定着したアイテム「イヤーカフ」。ピアスホールの無いかたでも、イヤリングのイメージとは違う、自由なスタイリングができるようになりました。高い位置に視線を持ってくることもできるので、ヘアスタイルやお顔立ち、メイクとの相性でスタイルを変えられる注目のアイテムです。「acoya」のイヤーカフなら、「真珠」の持つ上品で清楚な印象の他に、自由と意外性を表現してくれます。

●並べてつけるなら…

●普段使いのセット

●華やかなセット

生命の美しい多様性

あうんエシカル百科店で取り扱うacoyaの商品は全て1点ものとなります。自然が生み出すたった一つだけの商品の到着を楽しみにお待ちください。

返金ポリシーに関してはこちら

Photo:Chi-Ohchi

ショッピングカート