コンテンツにスキップ

Blue Planet for all humankind アコヤパールの片耳ピアス

通常価格 ¥27,500

(税込み)

送料 はチェックアウト時に計算されます。

カラー
サイズ

サイズ/スペック

採 寸:-:パーツ部分約0.7cm~0.9cm 金具直径約1.2cm
素 材:チェーン:10K 金具:10K パーツ:アコヤパール (個体によってパーツサイズや色味が若干異なります)
原産国:日本
容 量:
重 量:

その地形によりできた極めて閉鎖的な海域で、湖のように穏やかな波が打ち寄せる様子から「琴の海」とも呼ばれている長崎県・大村湾。真珠の養殖場としては70年以上の歴史があります。日本の美意識を象徴するような「資源」「宝飾品」ですが、それが「生」と「死」を繋ぐ自然と人間の産物であることは、その一部しか知られていません。
 美しく磨かれ、色を施され光の世界へ出ていく者もいれば、それを見送り、また命のサイクルの中へ人知れず戻る者もいる…。「acoya」は、生まれたものを全て受け止め、その姿形の多様性を「美」と捉えて作品にした、全てが1点ものの「あこや真珠」 のコレクションです。

acoyaのストーリーを読みたい方はこちら

担当バイヤーのひとこと

acoyaを生み出しているオオチチトセさんとの出会いは、実は20年以上も前にさかのぼります。そんなオオチさんと久しぶりに再会をし、acoyaの美しいコレクションを見た時に、彼女の存在はデザイナーというよりアーティストだと強く感じました。一つ一つのパーツを【生命】と呼び、その生命と向き合い丁寧に作品を作り続けています。私だけの大切な大切なもの。acoyaを身につけると自然にそう思えます。ぜひ皆様にもacoyaの自然の美しさを感じて頂きたいです。

ジェンダーレスのパールのピアス

ジュエリー業界でデザイナーの作品を紹介する立場を経て、現在は自らもアーティストとして活動する「acoya」プロデューサー /オオチチトセ。真珠への想いを募らせ、国内外のアーティストのジュエリーライフを知り、ジュエリーが私たちにもたらしてくれるものに触れていくうちに、女性だけではなく男性にも着けられるような「パールのピアス」をデザインすることを決めたそう。 存在感があっても、着ける人の本質的な個性を邪魔しないもの。ひと筆で丸を描いたような潔いシルエットのもの。一度着けたら、外す必要のないデザインのもの…。

オリジナルのK10フープと無加工のパール

こちらで使っているフープは断面が四角。K10に鏡面仕上げをほどこして、「面取り」をして少し幅を持たせたフープを使っています。平面で光を反射するので、細くても繊細な輝きが見える仕上げ。大村湾の水面(みなも)が太陽の光を反射するのに似ています。 K10はK18などに比べて赤味が抑えられ、色が明るいことが多いゴールド。「acoya」のアイテムが放つ繊細な色を引き立てる色です。「水に弱い」と言われる「本真珠」は、加工されたものであることが多いのはご存じでしょうか?パールは本来、海の中にいたもの。なのに「水に弱い」とはどういうこと?と思われたことがあるかたもいらっしゃるかもしれません。「acoya」で使っているパールは、全て無加工。ツヤを出す塗料や色を加えていないものを、本来の姿のまま使用しています。なので、シャワーなどの水で変化することは極めて少なく、安心していつも身に着けることができるのです。 ※塩素が入ったプールや温泉水などにはご注意ください。

●普段使いのセットにするなら

●八重山諸島と海を想うセットにするなら

生命の美しい多様性

あうんエシカル百科店で取り扱うacoyaの商品は全て1点ものとなります。自然が生み出すたった一つだけの商品の到着を楽しみにお待ちください。

返金ポリシーに関してはこちら

ショッピングカート